· 

6月27日(土)正體予約&小麦アレルギーかも?(鈴木の場合)③

おはようございます。

アスクレの鈴木です。

小麦が体調不良を招いているかもと思い、小麦製品を減らしています。

小麦アレルギーを治すためには、胃腸の機能を整えなくてはいけません。

アレルギーを起こす食べ物を食べないで、反応を起こさないという選択は一見良いように見えますが、根本的な解決には至りません。

一般的なフードアレルギーの治療では、アレルギー反応が起こっているかどうかを(即時型)アレルギー検査で調べ、反応がある食物を除去します。しばらく食べない期間をつくり、食事制限で様子をみるという方法です。
あるいは、減感作療法といって、アレルギー反応のある物質を極少量ずつ注射して、徐々に体を慣らしていくという方法もあるそうです。

しかし、食物の除去や注射で慣らしていくだけで、胃腸の機能自体が整うわけではありません。その場合、小麦の再開でまた同じようなアレルギー症状が起きるケースもよくあります。症状が強い場合、一時的な小麦の除去はやむを得ませんが、それはあくまで対症療法です。根本的原因である「胃腸の機能改善」という視点は、入っていません。

 

私の根本的な解決はとにかく胃腸の機能を改善して、どんなものを食べてもきちんと消化する体を作ること。コタロー漢方の安中散をはじめ、丹羽医師から出された胃腸機能改善の処方薬・パパイア酵素を含むアスクレトリニティバランスを真面目に飲もうと思いました。小麦製品大好きですし💛 食べても反応しない体にした~い!

 

 

次回に続く

 

丹羽式正體は、元外科医である丹羽正幸先生が、多数の臨床・手術経験から、患者さんの内臓と体表の状態を見て編み出した特殊な整体です。

他の整体とは一味違う施術を是非お楽しみください。

 

正體予約の空き状況をお知らせします。




9時       空き無し

10時     1枠

11時    空き無し

13時    1枠

14時    空き無し

15時    空き無し

 

 

 

 

 
ご予約はお電話にて承っております。

◎03-3368-8188

 

 



いつもありがとうございます💛


アトピー治療、アンチエイジングで有名な丹羽クリニック院長丹羽正幸先生監修のサプリメント・スキンケアが購入できます。


アスクレ通販
https://asclejp.shop-pro.jp

 



【月に一度のヘナ会】

7月9日(木)13時を予定しております。

お問い合わせください。


髪を染めるヘナをご存じでしょうか?

大切な髪と身体を傷める化学染めと違い、天然100%のヘナ(そうでないものがとても多いのでご注意ください)で染めると、髪はツヤツヤ、潤って天使の輪が…。そしてデトックス効果も高いと言われています。
私の縮毛矯正やデジタルパーマで傷み切ったクセ毛が、徐々に美しい髪になっていきました。
鮮やかなオレンジに染まるヘナをご想像される方も多いかと思います。でも落ち着いた色目に仕上げることが可能です。
ヘナにご興味のある方はお問い合わせください。
ご自宅で安心安全簡単にヘナ染めをする方法をお伝えしていきます。




#新宿

#大久保

#クリニック

#整体

#アトピー

 

#大人にきび

 

#肩こり

#腰痛

#ひざ痛

#不眠

#頭痛

#うつ

#めまい

#更年期障害

#マッサージ

#リンパ

#歪みを治す

#温活

#ヘナ

#ascle

 

#丹羽クリニック提携