· 

腸は第二の心臓

ご訪問ありがとうございます 

 

新宿区大久保駅そば

           アスクレ《ASCLE》ですピンク薔薇      

 

 

皆さんは嫌なことがあった時えーん

疲れた時ショボーンなど、

「おいしいものパフェを食べて元気を出そう」

と思った経験ってありませんか?

 

この命令を発しているのは、実は脳ではなく、

「第二の脳」と呼ばれるの神経系システム

であると言われています。

食道から肛門まで続く 9m の腸には、

無数の神経細胞が存在していて

脳の指令がなくても機能できる

唯一の臓器キラキラなんだとか。

人や動物が誕生するとき、

一番最初に出来上がる器官は、

心臓でも脳でもなくまず!

腸はそれだけ重要な器官ということですね。

  

 

 

星幸せホルモンは腸で作られている
 

腸では脳と同量のドーパミンを生成しており、

幸せホルモンキラキラとして知られる

セロトニン95%

腸で作られていることがわかっています。

セロトニンは気持ちを安定照れさせ、

睡眠ホルモンのメラトニンを生成します。

腸内環境が悪いと免疫機能が低下ダウンし、

うつ病やストレス障害を起こしやすくなる

そうなのです。

腸からも感情のサインが出ているなんて

驚きですよね目

 

 

星腸内細菌が喜ぶものを食べましょう

 

腸内細菌の主なエネルギー源は、

ブドウ糖などの炭水化物ですが、

多くは小腸で吸収されてしまうため、

腸内細菌がたくさん生息している大腸までは

ほとんど届かないのだそうですアセアセ

普段の食事から大腸まで届き、

腸内細菌のエサになるもの

それは「食物繊維」です!

 

食物繊維の中でも特に

水溶性食物繊維は不溶性食物繊維よりも

腸内細菌が分解しやすくエサにしやすいそう。

海藻ネバネバ食品豆類ドライフルーツ

などが代表的ですね割り箸

 

 

また、これらの食品は粘着性により

胃腸内をゆっくり移動するので、

お腹がすきにくく食べすぎを防ぎます

糖質の吸収をゆるやかにして、

食後血糖値の急激な上昇を

抑えることができますOK

 

 

  便秘なんてしている場合じゃありませんね~

腸に良い生活習慣を心がけることが、

 

心身の健康維持をする重要なポイントですね