· 

風邪にビタミンC

今週は「ビタミンⅭ」についていろいろお話します。

(文字多めです!)

 

すっかり季節が変わり、風邪やインフルエンザで提携病院の丹羽クリニックを受診される患者様が多くなりました。

みなさん、健康管理はどうされていますか?

我が家では、わたしはもちろん、ワンコにもビタミンCをカプセルから出して飲ませています。

一般的に犬にビタミンCは不要と言われていますが、愛犬の目に白内障の症状が出たので丹羽先生に相談したところ、「ビタミンC(アスクレスーパーVC)を飲ませてみたら?」とのことでしたので、毎日カプセルから出してごはんに混ぜてあげてみました。するとみるみるうちに白っぽかった目が澄んできたんです。驚きでした。

 

ビタミンⅭには実にいろいろな作用があります。

例えば、抗酸化・活性酸素除去・免疫増強・コラーゲンの合成・抗ストレス作用・マクロファージを刺激しインターフェロンを出す・貧血の改善・疲労回復・血圧降下・解毒、などなど。

 

風邪に関していえば、ひきはじめに抜群に効果ありです。

(こじらせてからだとなかなか難しいのですが、、、)

 

私はどんなふうにビタミンⅭ効果を実感できるかというと、ちょっと鼻水や咳が出はじめて風邪っぽいな~と思った時点で体温が37度台の後半に上がります。

そして一晩寝ると翌朝には風邪っぽさが抜けているんです!(その時はいつもの倍量のアスクレスーパーVCをのみます)

 

そんな私は、もともとは低体温気味でした。

子供の頃から虚弱体質。

親にとても心配をかけました。

冬になると風邪、気管支炎、胃腸炎、中耳炎、、、

とにかく治ったと思ったら次の病気にかかってました。

 

 いつも冷えていて、顔色が悪く、甘いもの、肉などを好み野菜が大嫌い。

消極的で、人見知りで、運動も大嫌いだったんです。

今は野菜好きになりましたけどね。

 

お肌の状態も、乾燥してツヤが無く生理前になると酷い肌荒れで困っていました。

それがアスクレスーパーVCを飲み始めたら…。

思いがけなく誉めていただけるようになったんです。

お肌のことはまた次回書かせていただきますね。

「風邪にはビタミンC」はすぐに実感していただけると思います。