アスクレの整体は、『正體』です

アスクレのブログをご覧くださいまして

ありがとうございます。おもちです。


アスクレでは『整体』ではなく『正體』という字で表現しています。そのちがいについてお話いたします。

『體』という字は『体』の旧字体であり、

『からだ』の意味だけでなく『かたち』

『すがた』という意味も持ちます。

また、『豊』という字には『きちんと並べる』の意味もあります。

正體は単に左右差を解消したり、コリをほぐしたりするだけではありません。

筋膜へのアプローチも含めて骨格のバランスをとり、その人にとって正しく理想的な形、姿に戻すことを目的とした手技です。

骨を豊かにするということは、造血組織である骨髄を豊かにし、幹細胞を元気にすることです。

気温差の激しいこの頃、正體を受けて体の中から豊かになりましょう。


ご予約お待ちしております。

03-3368-7587